日本で売ってる(偽物?)ハニーバターアーモンドの味は美味しいの?比べたよ。

食品・お菓子

少し前でドラッグストアで見つけた日本版ハニーバターアーモンド。

韓国で売られているハニーバターアーモンドとパッケージがそっくり!

 

 

値段を比べてみると…

日本で作られたもの

●約130円で28g(1gあたり4.6円)

韓国産

●約825円で250g(1gあたり3.3円)

…と、グラムあたりで考えると韓国産の方がお得。

でも重要なのは味だよね?

早速食べ比べしてみた。

左が韓国のTom’sのハニーバターアーモンド

右が日本で売って3G CAREのハニーバターアーモンド

まずは韓国産のを食べてみる。

見た目は

細かいフレーバーの粉が均一についてる

味は

安定の美味しさ!!!!!!!!!!

袋を開けた瞬間にミルキーっぽい甘い香りがたつ~

ミルキーっぽいハニーとバターの香り、

甘いだけでなく、バターの塩感もある。

甘さとしょっぱさで食べ始めたら止まらない!笑

日本で作られているもの(3G CARE)を食す

パッケージも似てるよねw

裏に書いてるイラストが可愛い!

見た目は…

フレーバーの粉がいっぱい付いてる

韓国のよりちょっとムラっぽい?たっぷりついてる???

味は

ハニーバター感が弱く、アーモンド感が強いです。

好みは分かれるかもだけど、

ハニーバターの甘じょっぱい感じは韓国のものの方が強い!

まとめ

個人的にはやっぱり韓国産の方が好きかな~。

値段は割高だけど、気軽さでいえば日本版だけど、やっぱおいしい方を食べたいよねー。

韓国のも色々なフレーバーがあるけど、なんだかんだやっぱ「ハニーバター味」が好きだなー。私は。

そしてアーモンドも好きだけど、やっぱりカシューナッツが好き”!!!!!!!!!!

 

 

コメント